国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

子供たちの経験- 何をさせたらいい?

あるISNの先生と話をしていて、小さい頃から羊の群れの世話をしていたことを聞きました。

8歳になる頃には羊の出産も一人でして、難産も、切ないことも、経験したそう。

他のオーストラリア人の先生は、馬に乗って、家畜を放牧させたり、馬の群れを集団で移動したりという仕事をしていたことがあったと聞いていました。馬はもとより動物が大好きな先生です。

大変なこともあると思いますが、地球で生きている感覚で、人間が一回り二回り大きくなりそうな素敵な経験。スケールが大きいなあ…。羨ましいですねー。

ISNの先生達の中には、「人間のクローンは良い事?」 「Neanderthals(ネアンデルタール人)について」、などのトピックで話をしてくれるISNの先生がいます。その先生は以前日本中を自転車で旅行していたことを知りました。

折りたたみ出来る自転車を大糸線に乗せて、糸魚川で下車。その後富山に行ったり、長野市を回って、2、3日で帰ってきたり。

新潟から戻らずに東北の方まで出かけ青森まで。

和歌山に行ったり。

“自由だと予定が立てにくくて、ホテルは予約しにくいよね。” と質問してみると、
“たいてい野宿。”
“…あぁ。”
“和歌山のビーチで寝ていたら、潮が満ちてきて、バックパックが波にさらわれそうになったことがある。”

この人自転車一つで、(人工的に作られた公園ではない)自然と上手に遊んでいるなあ…。話を聞ていて、自転車を使って自然を楽しむインスピレーションが、わきました。さすがにそんな遠出でなくてもいいですが。子供たちが小さな頃から毎週どこの公園に連れて行こうと散策をしていましたが、そろそろ本人たちのお気に入りの自転車で、遊び始めることが出来ることに気が付きました。

羊の世話でも”なんでも”、今までしたことのないような体験をして暮らす経験 (1,2回やってみるのではなく、数週間、数ヶ月、数年単位で。) が出来るのは生涯、必ず「個性」を形成し「自信」に繋がる。時間を沢山かけることによって、人との関係や繋がりが生まれる。後の人生、まさにそれらが、他者とは違う自分を作ります。大きなプラスになるだろうな、と思いました。

********************************************************************************

Talking to one of the ISN teachers, I heard that she has been taking care of sheep from when she was very little.

By the age of 8, she has already experienced things like birth, death and other difficulties.

A different teacher from Australia told me about how he used to ride horses and lead cattle across the grasslands. He is a teacher who loves animals.

There are some experiences on this Earth the humankind can experience that are great in scale and simply beautiful. I am envious of them.

Among the ISN teachers, there are some who like to talk about topics such as “Is cloning of humans a good idea?” or about Neanderthals. I learned that one of the teachers had traveled throughout Japan by bicycle.

He took his foldable bicycle on the train and rode all the way to Itoigawa. Getting off, he rode to Toyama and the roads around Nagano city and came back home in a few days.

Once he went from Aomori to Niigata, the other time to Wakayama.

“If you travel like that, without deciding where you are going upfront, isn’t it difficult to make plans or book a hotel room?”, I asked. “I am mostly homeless on my travel”, he said. “I see.” “Once, when I was asleep on a beach in Wakayama, the tide came up and my backback got completely wet.”

Hearing his stories of exploring the nature (and not just artificial, man-made parks), I though about how nice it must be to know how to use the nature and play in it. I got inspired to ride my bike too. But our travels don’t have to be so far away or adventurous as his. If the children are spending time outside every week since they are young, running around and exploring their favourite parks, they will soon gain an interest in their very own bikes.

Even in the case of taking care of the sheep, or any other activity, there are so many experiences available to us that we haven’t tried before. Through them, our personality is born and that leads to our confidence. If we spend lots of time at them, we can breed stronger connections and relationships with other people. We can help create the us that is different from others for our future life. I think that is a big plus.