国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール、認可外保育施設(給付金対象施設)

Aurora/Canyon Jan. 22-26

今週は月曜日の降雪から始まりました!!雪が降りやっと冬景色となり、子供たちは大喜びです。
月曜日の音楽では、フープを使用し体全体で2拍子、3拍子をとる活動を引き続き行いました。その後、ピアニカの練習をし、先週の復習をしました。”ド”と”レ”の音を1(親指)と2(人差し指)をちゃんと使って”猫の手”で弾くことが出来ているか、西村先生が一人一人を見てくれました。ご家庭でも練習をお願いします。
火曜日はUOI(Unit Of Inquiry)の時間に、(1月からのテーマであるSharing the planetの一環として、)色々な種類の動物を学びました。今週は砂漠に住む動物を新しく学びました。クラスにはForest,Farm,Desert,Sea(Ocean)animalsの4種類のポスターを貼っていますので、明日のOpen School Dayにてご覧ください。


水曜日はジムへ行き思い切り体を動かしました。体育館の中は雪が降った後で寒かったのですが、子供たちは着ていたジャケットを脱ぎ、活動に参加していました。
木曜日、来週の節分イベントに向け、Auroraでは鬼のお面を製作しました。(来週Canyonが製作します)赤鬼か青鬼を子供たちが決めて色を塗り、ツノは1つか2つかも決め糊で貼りました。黒の毛糸で髪の毛?も作り完成です。個性あふれる鬼のお面が出来ました。来週のイベントには泣かずに参加できるか楽しみです!!
また時間の許す限り、外遊びも楽しみました。準備していたスノースーツを自分たちで身に付け、雪遊びを楽しみました。