国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Canyon May 7-9

ゴールデンウィークが明けてキャニオンさんたちの笑顔が戻ってきました!
久しぶりの登園に少し泣けてしまうお友達もいましたが、いつもの朝会が始まると大きな声で英語の歌を歌っていました。
プールに行くとさらに笑顔倍増!
頭まで水中に潜ったり、出来ない子はコーチと一緒に水面に顔をつけるなどして、新しいチャレンジをたくさんしました。

今週水曜日の体操教室の後は「母の日」のクラフトをしました。
Let’s make a present for your mommy!(お母さんのためにプレゼントを作ろう!)と言うと、みんなYear!と大喜び。
大好きなお母さんに喜んでもらう事を思い浮かべながら、紙粘土のマグネットを作成しました。
まずは粘土を自分たちの好きな形に型をとったり、手で丸めたりして、その後きれいなビーズを付けました。
可愛らしいマグネットが出来てみんな満足そうでした。お母さんに早く見せたくて仕方ないようです。楽しみにしていてくださいね。


こちらは今週の体操教室の様子です。

学習中のユニット「Who We Are(私たちは何者なのか)」のレッスンでは、まずSame・Different(同じ・違う)について話をしました。
SameとDifferentの説明をしたのち、動物のフィギアを二つ見せて一人ずつAre they same or different?と英語で質問をしました。答えられたら動物たちをSameかDifferentの箱に入れてもらいました。ほとんどのキャニオンさんが質問に正しく答えることが出来ました!
その後、先々週にとったみんなの手形、足形を見ながら、SameかDifferentかを話し合いました。
同じぐらいの手の大きさの子もいれば、明らかに大きな足の子がいたりなどして、みんな手や足の大きさが違うんだね、という事がわかりました。

5月に入って新しい歌とダンスをしています。
歌はStroll(さんぽ)、映画「となりのトトロ」からの曲です。
ダンスはLet’s Star Jumpです。お家でも是非歌ってみてくださいね。

Have a nice weekend!