国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Canyon May20-24

こんにちは!

まだ5月だというのに毎日暑い日が続いています。キャニオンクラスではこまめに水分補給を行ったり、扇風機やエアコンで教室内の温度調整をし、熱中症対策を行っています。

月曜日は初めてみんなで歩いて公園まで行きました。いままで公園で練習していたように、二人ペアになり手をつないで前のお友達と間隔を大きくあけないよう歩きました。信号を渡るときは手を挙げて渡ったりなど、先生の指示をよく聞いて歩けました。公園でたくさん遊んで帰りはどっと疲れたようですが、スクールの校舎が見えると「あと少し」と頑張って歩きました。Good job!

今週はアルファベット「F」の音やFで始まる単語を学んでいます。Fで始まる単語、Flamingo(フラミンゴ)、Fire Engine(消防車)、Frog(かえる)、 Flower(花)の4つを紹介し、フラミンゴのように片足立ちをしたり、かえるのようにジャンプしてそれぞれの単語に親しむ時間を作りました。その後、その単語の絵を色塗りをしました。What does F say? (Fはなんて音?)やWhat’s this? (これは何?)と質問しながら行うと、みんな上手に答えることが出来ていました。

色々な形にも親しんでいます。Shape Songという歌を歌って、Circle(円形)、Triangle(三角形)、Square(正方形)、Rectangle(長方形)、Star(星形)、Octagon(八角形)などを覚えました。歌を歌いながら、三角形は3つの線があるね!でも正方形や長方形は4つの線があるね!三角形には3つの角があって、星には5つの角があるよ、など色々な発見をしました。

また、その色々な形を使って自分たちのオリジナルの形つくりをしました。四角形と三角形でお家を作ったり、お花、ロボット、電車など作って、出来上がるとLook! と私たちを呼んで嬉しそうに見せてくれました。

木曜日、金曜日は今回のユニットで初めてのFormative assessment(形成的評価)をしました。4,5,6月にわたってユニット1Who We Are (私たちは何者なのか)ということをテーマに探求していますが、これまでの学習でどれぐらいの形成ができているかを見るための評価です。いくつかの物や動物の絵が並んだ中から、一つだけ違う物を選んで丸をつけるというワークシートを行いました。Same(同じ)とDifferent(違う)という言葉にはだいぶ親しんできているので、Which one is different?(どれが違うもの?)と聞くとほとんどの子が違う物をすぐに見つけ、クレヨンで〇をつけることが出来ていました。

こちらは今週の体操教室の様子です。フラフープを使った活動をしました。

Have a wonderful weekend!