国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Grades 4, 5 and 6: Mixing and matching

Hello, everyone! We’ve had an interesting week with lots of snow! Tuesday was the day of the big snow dump and all classes enjoyed fun snowball fight and igloo making activities outside. This resulted in us being unable to spend PE time outside during the following days due to the muddiness, but this was not a problem for our bright minds, who thought of many activities to keep themselves occupied inside. ⛄

皆さん、こんにちは。今週は雪が降りとても楽しい一週間になりました。火曜日は校庭で雪合戦をしたり、かまくらを作ったりして外遊びを楽しみました。その後は雪が溶け校庭が泥でぬかったためエクササイズのPEレッスンができませんでしたが、みんな持ち前の明るさで色々なアクティビティを教室内で楽しみました。

The students discussed how pollution, transportation and energy influence and are related to the sustainability of life on our planet. After learning about smart solutions a Colombian city implemented in its public transportation system, the students designed (and made out of craft) their own ecological and sustainable solutions for the public transport system of Matsumoto. They also enjoyed the Disney documentary movie “Oceans”, which lent itself to discussion about human impact and the value of the Earth’s oceans. 💺

UOIでは汚染、輸送、エネルギーの影響がどのように地球上の生命の持続に関係しているのかについて話し合いをしました。コロンビアの都市が公共交通機関に取り入れたスマートソリューションについて学びました。子ども達は環境に優しく持続可能な松本市の公共交通機関を工作しました。それから、ディズニーのドキュメンタリー映画「オーシャンズ」を観ました。地球上の海の価値と人間の影響力について話しをしました。

In Science lesson, the students learned about solutions and did an experiment on different solutes and their solubility. In Math, they practiced changing numbers from and to fractions, decimal numbers and percentages. In English, they wrote humorous stories using the new vocabulary learned from “Treasure Island”. In Health, they discussed individuality and the need to respect differences. 💛

サイエンスの時間は液体について学びました。様々な溶質と溶解度についての実験を行いました。算数は分数、小数点、パーセントへ数字を変える計算練習をしました。英語のクラスでは、トレジャーアイランドから学んだ新しい語彙を使ってユーモアのある話を作りました。ヘルスの時間は、個性(個人)について学び、お互いに尊重しあうことが必要だというこを学びました。

Have a lovely, sunny weekend! よい週末をお過ごしください。