国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Nagano Aurora – What are pets? (13-17 September)

Hello everyone!
みなさん、こんにちは。

Welcome back to Aurora’s weekly blog! We continued learning about way to take care of animals in our second OUI, had an exciting gym lesson, finished our grandparents craft, and have found time to play outside too!
オーロラのブログへようこそ!今週のUOIでは、引き続き動物のお世話をする方法を学び、エキサイティングなジムレッスンを行い、おじいちゃんおばあちゃんへの工作を終え、みんなで外で楽しく遊びました。

UOI lessons

Transdisciplinary theme: Sharing the planet
Central idea: People’s actions impact animals
Line of inquiry: Ways we can help animals in our community

Show us your pets!

First of all, we want to thank all the parents who sent us pictures and information about your pets at home!
最初に、このUOIで「身近にいる動物のお世話をする方法」の活動にあたり、ご自宅や身近にいる動物の写真や情報を送ってくださり、本当にありがとうございました。

Last week we demonstrated how a veterinarian can take of animals when they are sick. This week, we took a look at something most are familiar with. Pets!
先週、子どもたちが獣医さんになり病気の動物たちのお世話をしました。今週のLOI3では、最も身近にいる家族の一員、ペットについて学んでいきました。

The first thing we did was explaining what the word “pet” means. We then asked all the students if they could think of any animals people might keep as pets. We got many good answers! Like frog, dog, cat, squirrel, and rat. We even have someone say lion! But when the teacher asked everyone to think more about living with a lion, they said that it would probably be too scary to be a pet
私たちか最初にしたことは、「ペット」という言葉の意味をみんなで学びました。次に、子どもたちに私たちがペットとして飼うことができる動物ってなんだろう?と聞いてみました。子どもたちからは、たくさんの答えが返ってきました。カエル、犬、猫、リス、ネズミ!そして、ライオン‼という答えも。しかし、先生がライオンと一緒に暮らすって…どんな風なんだろう?とみんなに想像してもらいました☺すると、ペットになるにはちょっと怖すぎるだろう…との答えが返って来ました☺

Next up, we had a presentation of all our pets. First, we heard from our teachers. The kids were paying close attention as their teacher carefully explained how they cared for their pet dog. The presentation included pictures and video, so the kids got a close look at all the work that goes in to being a dog owner.  It’s a lot of work having a pet, but very rewarding for both the owner and the pet!
次に、ペットのプレゼンテーションを行いました。まずは、先生たちのペットから紹介が始まりました。先生が、愛犬の写真や映像を見せてくれながら、普段先生や先生の家族がしているお世話の様子を説明してくれました。お散歩やえさやり、トレーニング、耳掃除に、身体のトリミング、そして、歯磨きなど。子どもたちは、とても興味深く見てくれていました。歯磨きの様子では、歯磨きが苦手で嫌がるワンちゃんの歯磨きに、悪戦苦闘している様子の映像を一人ひとり様々な表情で夢中で見てくれていました。

The kids also got to present their pets in front of the class. Their teacher had prepared a poster showing pictures and information about how they take care of their pets. The teacher asked them question about the pictures and information on the poster. Sometimes it can be scary to talk in front of everyone, so the teacher helped them if they had trouble talking.
何人かのお友達にクラスの前でペットを紹介してもらいました。どのようにお世話をしているかについて写真と情報が載ったポスターをみんなに見てもらいながら、先生と一緒にみんなの前でプレゼンテーションを行いました。

It was very fun to learn about everyone’s pets!
犬や猫、カブトムシにトカゲやハリネズミなどみんなのペットについて学ぶことはとても楽しかったです。
動物や虫たちなど生き物と触れ合う中で、可愛いだけではないそこには、命を守るという私たちの使命があり、生き物を飼う大変さや責任、また愛情についても知る機会でした。
このレッスンの後、あるおうちの方からいつも以上にペットを可愛がり、たくさんお世話をしていました。というエピソードをお聞きしました🤩
UOIのレッスンでは、子どもたちにたくさんのきっかけを与え、そこから自分の知りたいこと、やりたいこと、探求したいことにつなげていってほしいと願います。私たちはそれを尊重し、夢を実現するサポートをこれからもしていきたいと思います。

Ways animals help us

Although it’s not part of our LOI, we wanted to show the kids how the animals can help us. Animals creates many products for us, and it’s also very important that the kids can have an appreciation for the food they are eating. Animals gave their bodies to that they could enjoy they lunch, so we should not waste it!
今回のLOIの一部ではありませんが、動物たちが私たちをどのように助けてくれているのかを子どもたちと一緒に考えてみました。動物は私たちのために多くの製品を生み出してくれています。また、子どもたちが自分たちが食べている食べ物に感謝することはとても大切です。
そして、今回のこのトピックのアイデアを提案して下さったおうちの方がおりました。子どもたちの探求の学びにご協力してくださり、ありがとうございました☆彡

We had a special lesson where we looked at different products, and were they come from. Everyone loves ice cream, but what is it made from? Someone correctly answered answered milk! Good job! But where does milk come from? Hmm…that was a bit tougher. Of course, from cows!  We talked about various different animals and products, and had a fun conversation together.
私たちの食べ物はどこからきているのだろう?と、とくに動物から得られる食べ物について学びました。みんなが大好きなアイスクリームですが…それは何から作られているのかな?すると、「ミルク!」さすがオーロラさん!!よく知っていましたね☺では、ミルクはどこから来るのでしょう?うーん……。考えること少し…すると、牛?そうです!また、ヤギ‼と答えてくれたお友達も!Wow!
いろいろな動物からなる製品について話し合いました。興味を持って取り組む姿がありました☆彡

After the talk, we played a matching game. Each students got two cards with the same pictures the teacher had just shown them. The goal was to find the matching cards from their friends. To achieve this, they had to ask their friends using our monthly phrase!
その後、マッチングゲームをしました。子どもたちは、先生が見せてくれた同じ写真のカードを一人2枚ずつ受け取りました。そして、自分と同じカードをもつお友達を探さなければなりません!音楽に合わせクラスの中をカードを持って歩き回ります。音楽が止まると、近くにいるお友達とペアになり、今月のフレーズを使用してペアのお友達に尋ねていきます。

Student1: Do you have ice cream? アイスクリームを持っていますか?
Student2: No, I don’t/Yes, I do いいえ、持っていません/はい、持っています

When they found their matching card, they gave it to their teacher. We repeated this until all the pairs were found.
一致するカードを見つけたら先生に渡していきました。すべてのペアが見つかるまで繰り返し行いました。

Making our own pet dog (Crafts)

Next week, we are going to have role play taking care of a dog. This role play is going to serve as a formative assessment, showing how much they have learned about taking care of animals. And if we are going to take care of a dog, we need to make one first! That’s why everyone worked hard to make their very own marionette puppet dog this week.
来週は犬の世話をするロールプレイをします。このロールプレイは形成的評価として役立ち、動物の世話について彼らがどれだけ学んだかを示します。そして、そのロールプレイをするにあたり、お世話をする犬を作る必要がありました。そこで、今週マリオネットドッグを制作しました❕みんな一所懸命に制作しました☺

We used crayons to color a toilet paper roll, and then decorated it with some colorful paper. Strings were used as the legs, and the kids attached bottlecaps to the end of the strings for the feet. The head was attached by a string that went through the body and to a controller bar.
クレヨンを使ってトイレットペーパーのロールに色を付け、カラフルな紙で飾りました。足には、紐を使い、足の紐の先にはペットボトルのキャップを取り付けました。頭は、体を通りコントローラーバーに通す紐で取り付けられています。

To make the bar, the kids rolled up origami paper and taper them together.
Now we are ready to carefully take care of our own precious Aurora pets!
コントローラーバーを作るために、子どもたちは折り紙を丸めて、先生と一緒にセロハンテープでとめました。これで、自分たちの貴重なオーロラペットを大切にお世話する準備が整いました☆彡

Gym lesson

We were missing some of our friends in this week’s gym lesson, but we still had a lot of fun using our bodies! After stretching and warming up, we used the mat to do various exercises.
今週のジムレッスンでは、いつもより少ない人数でのレッスンで寂しかったですが、それでも体を使ってとても楽しかったです。ストレッチとウォームアップの後、マットを使ってさまさまなエクササイズをしました。

First, we crawled across the mat using our forearm while keeping our legs straight. Then we used our hands instead of forearms while trying to keep our legs straight.
まずは、足をまっすぐに後ろに伸ばしながら、ほふく前進のように前に進んでいきました。次に、足をまっすぐ後ろへ伸ばし、手をつき今度はしっかり腕も伸ばし、前へ進んでいきます。

Next, we hopped across the mat. They had to stretch their arms up high when jumping and touching their knees when landing. And finally, we practiced our forward roll! Please look at the video below of our fun gym lesson!
次に、ジャンプです!ジャンプをするときに腕も一緒に上へ上げます、そして着地は膝を曲げてしっかり腰を落とします。最後に、でんぐり返しです❕全員が大成功でした🤩ジムレッスンの様子をご覧下さい☆彡

Grandparents’ crafts (Final part!)

We did our third and final part of our grandparents’ craft this week. Which means, that they are now ready to be given to all the lovely grandmas and grandpas!
今週、おじいちゃんおばあちゃんへの3回目で最後の仕上げに取り掛かりました。これで完成になります🤩

The finish the craft, we used string to decorate their display. The teacher demonstrated carefully how to do it before we started. The students were presented with an assortment of string, in which they could choose the one they liked the most.  They would use this string to wrap it around their board, creating their own unique design.
クラフトの仕上げは、綺麗な紐を使ってディスプレイを飾りました。先生のお手本をよく見てから、いよいよみんなの番です🤩それぞれみんな自分の好きな色の紐をえらびました。この紐を使って、前回作ったボードに巻き付けて、独自のデザインを作成しました。

Crafts are not only for fun, but it’s an important part of developing their fine motor skills. To this end, we encourage the kids to do as much as possible without any teacher help. I’m always so happy when I see our Aurora students try their best, and how proud they are when they are done. Good job Aurora!
クラフトは楽しむだけでなく、細かい運動機能のスキルを伸ばすための重要な部分です。この目的のために私たちは子どもたちが先生の助けなしにできるだけ自分たちの力で取り組めるように応援します。一生懸命に自分の力で最後まで最善を尽くして取り組むオーロラのみんな、そしてやり遂げた時の誇りに満ちた顔を見た時に、私たちはとても幸せになります。

Math

We are still working on counting objects and recognizing numbers up to 10. We had a fun little activity where the kids got a flashcard with a picture of multiple objects. They had to count the object and then get the corresponding flashcard showing a number from the floor. After we picked up all the cards, the kids had to sit down in order of their number.
私たちは、物を数え、10までの数を認識することに取り組んでいます。子どもたちが複数の物の絵が描かれたフラッシュカードの数を認識する活動をしました。渡されたカードに描かれてある物の数を数え、床に置かれた数字のカードの中から選んでいきます。カード選び終えた後、選んだカードの番号順に並んでいきまた🤩

It might be interesting for you to know what the overall learning focus is for Aurora’s math in September, so I’ll list the main points:
9月のオーロラの算数の学習要領です。リストにしました。

  • Rote count 1-50 1-50までの数唱
  • Number recognition  数字の認識(1-10)
  • Count up to 10 objects 最大10個までの個数
  • Number line sequence 1-10 数値線1-10

Sticker reward system

Maybe you have heard about this a little bit from you kids already, but this week we have started a new sticker reward system. This is something to motivate the kids to do their tasks in a nice manner, and boost their confidence showing that they can do whatever they put their mind to!
すでに子どもたちから少し聞いているかもしれませんが🤩今週から新しい取り組み「ステッカーチャート」を始めました。これは、子どもたちが自分の身の回りの事をすることをやる気にさせ、自信をつけるための一つのアイデアです。

Kids can get up to 3 stickers every day for:
子どもたちは、次の目的で、毎日最大3枚のステッカーを入手できます。

  • Bringing their belongings to the classroom and getting ready by themselves.
    朝、登園したときすべての持ち物を自分で持ち、自分の足で歩いてクラスまで来ます。そして、持ってきた持ち物を自分で準備をします。
  • Eating all their lunch nicely and changing to their PJs by themselves
    ランチを全部上手に食べ、自分でパジャマに着替える。
  • Changing their clothes nicely after their nap
    お昼寝の後の着替えを時間内に自分で行う。

We have already seen a lot of motivated kids, and given out many stickers after starting this! Good job everyone! Our Aurora students are growing up so much, and it makes us so happy!
やる気に満ちた姿をたくさん見かけ、みんなたくさんのステッカーをゲットしていますね🤩みんなよく頑張っています☆彡オーロラの子どもたちはとても成長していて、それは私たちをとても幸せにします。

Lunch time

To make sure everyone is focusing on eating their lunch, and prevent bacteria spreading during lunch, we eat our lunch quietly. The kids know that there should be no talking or playing during lunch, and to raise their hand and wait for the teacher if they need something. I’m so happy to see that our Aurora class is following the rules, and eating all their lunch so nicely every day! Please take a look at this quiet (And yummy!) lunch!
オーロラクラスでは、みんなが黙食を心がけています。このくらいの年齢の子どもたちにとってはとても難しいことかもしれませんが、オーロラクラス一人一人がみんなのために続けて取り組んでいることの一つです。何か必要な時は、手を挙げて先生に知らせ自分の席で待ちます。最初はなかなか難しかったのですが、その理由をみんなが理解し、取り組んでいます🤩オーロラさん素晴らしい!❕

Speaking in class

I know this is a very interesting topic to all our parents out there, so I’ll write a little about what we are doing in class right in regards to speaking English in class. Since we have about reached the halfway point in our Aurora journey, it is time to get stricter about how we communicate with each other in class.
これは私たちがISNである限り、オーロラの保護者の皆さまにとってもとても重要なトピックのひとつであると思いますので、クラスで英語を話すことに関して、私たちがクラスでどんな取り組みをしているかについて少しお話をします。オーロラの旅の中間点に近づいたので、クラスでのコミュニケーションの仕方についてもっとタフな姿勢が必要になりました。

The teachers have become stricter about the usage of Japanese in the class. Especially when it comes to words and phrases we have already learned. Not only speaking English to the teachers, but they should also try to speak English with each other when they play together too. Not everyone’s English skills are the same level, and that’s ok. That’s why we encourage the kids to help their friends if they are struggling finding the words. This is all about building their confidence so that they don’t feel scared or embarrassed about speaking English.
先生たちは、クラスでの日本語の使い方についても見直しをしました。特に、私たちがすでに学んだ単語やフレーズに関しては、先生たちに英語を話すだけでなく、一緒に遊ぶ時も友達同士、互いに英語を話せるように心がけてます。クラスにいるすべての子どもたちが同じレベルとは限りません。しかし、それは問題でまありません。だからこそ、言葉を見つけるのに苦労しているお友達がいれば、それを他の子どもたちが助けることが出来ることが大切です。
わからなくても、上手に言えなくても、恥ずかしくて小さな声でも、自分の気持ちを相手に伝えようとする、その姿や気持ちや努力が大切で、その壁を超えることがさらなる一歩です!!いままで、たくさんの英語の中で過ごしてきた子どもたちです。とてもよく頑張っています❕

I’m very happy to see that there haven’t been any complaints from the students, but instead they are trying their best to speak more English now! Let’s see how much we can improve together for the second half of the year! And we also appreciate all of you for speaking English with your kids at home too sometimes! Thank you for always supporting us!  
オーロラクラスも今年度、折り返しになります。おうちの方々にもお家での取り組みやお家でも子どもたちと英語でもお話をする時間を取るようにしてみました、などのお話をたくさん聞きます🤩
今年度下半期、もっと英語が話せるように自信をもってもらえるように頑張っていきます。
おうちの方々には、いつも子どもたちを応援してくださり、本当にありがとうございます。