国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール、認可外保育施設(給付金対象施設)

Rainbow Jan23-27

今週は本当に寒い一週間でした。
風の子のレインボーさんもさすがにこの寒さには耐え切れず、月曜日は公園に行くのをやめ、スクールでSnowmanクラフトをしました。
まず土台になる3つのCircleを画用紙に糊で貼り、目、鼻、ボタンをつけました。
驚いたのは、子供たちが糊をつける作業がとても上手になったこと。先生の補助を借りずやる子達がほとんどでした!
今週は、もう一つクラフトをしました。
2月3日の節分を控え、Demon Mask(鬼のお面)を作製しました。
節分には鬼さんがスクールにやってきます。「鬼のお面を作って鬼をやっつけちゃおう!」と子どもたちに言うと、不安な顔を浮かべる子供たち(笑)。でもみんなが作ったDemon Maskがあれば大丈夫!”Demons out! Good luck in!”と言いながら鬼さんをやっつけたいと思います。

先週と今週行われたOpen Dayには沢山の保護者の方に来ていただきまして、ありがとうございました。
子どもたちにハチ合わせにならないようご配慮もいただきまして、大変助かりました。お蔭様で落ち着いてスクール生活を過ごしている様子をご覧いただけたかと思います。Open dayでもご覧になったように、子供たちは沢山のOpposite words を覚えてきています。
Lunch Timeには、長細い春雨を箸でつかみ”It’s long!”と言ったり、暑いスープをさして”It’s hot!”と言うなど、日常的にIT’s …という表現を使えるようになってきました!子供たちの吸収の速さには毎回驚かされます。

プレイルームで仲良く遊ぶレインボーさん