国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Rainbow June5-8

6月に入り、少しずつ新しい歌を歌い始めています。

曜日によって、その日の活動内容が違うことに気が付き始めたレインボーさん達。今週からDays of the weekという歌を歌い、今日は何曜日なのかと聞いています。去年度からレインボークラスにいるお友達にとっては馴染みのある曲のため、とても大きな声で歌ってくれています。ほかのお友達もそれにつられて、少しずつ声を出して歌うようになっています。歌を歌った後は、以下のような質問をしています。

What day is it, today?  Today is XXday!

What do we do on XXday?  Park/Pool/Music Class/Gym

先生に続いて、とても大きな声でリピートしています。

また、梅雨の時期に入るこの時期にちなみ、”How is the weather?”というお天気の歌も歌い始めました。歌を歌いながら、It’s sunny/cloudy/windy/rainy/stormy/snowy.という表現を覚えています。

本日木曜日はParkの日でしたが、バスが使用できなかったのでお散歩に出かけました。お散歩用リングを持って歩くのはもう慣れたもの♪ ・No running ・No jumping ・Hold the ring all the time. のお約束を守りながら、上手に歩くことができます。風の強い日だったので、It’s windy!と覚えたての表現を使うお友達もたくさんいました。大きな風が吹くたびに「キャー!」と帽子を押さえるだけで大爆笑!みんなで歩くのは楽しくて仕方ありません。

明日は、レインボーさんが入園して初めてのOpen dayがあります。Circle Timeで元気にお歌を歌っている様子や、お友達と仲良く遊んでいるところなどを見て頂けたらと思います。お家の方を見て、一緒に帰りたくなってしまうお子さんがいるかと思いますので、ご不便をおかけしますが見学は窓の外からして頂くようお願いします。

 

注:写真は先週行ったGymレッスンの様子です。