国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Rainbow Mar27-29

月曜日は雨のため公園にいけず、スクールで過ごしました。
教室に飾っている木(クリスマスツリーだったもの)が寂しそうだったので、みんなの手形でお花を咲かせました。
赤い絵の具の入った容器に手を入れ、紙の上にペタペタと手形をつけました。
手にはたくさん絵の具をつけたのに紙につけると一部分しか手形がつかなかったり、手をベターと押した時と
ちょっと載せただけの時は形が違ったりと、色々な発見をしながら手形をつけていました。

火曜日、また寂しいお別れがありました。
レインボーさんの人気者、SousukeくんがISNを退園してしまうとの事でSousukeくんから1人ずつ歯ブラシのプレゼントを受け取りました。
Sousukeくんの周りにはいつもお友達がいて、おままごとでは不動のお父さん役(笑)、Sousukeくんから始まった仮面ライダーごっこはみんなの大好きな遊びとなりました。新しい園でも沢山お友達を作ってね!

29日はレインボーさんとしての活動の最終日でした。
4月から驚くほどの成長をみせたレインボーさん達。靴の履き替え、お着替え、トイレトレーニング、お友達との遊びのルール等、ひとつひとつの山を乗り越え、たくさんの「1人で出来た!I can do it!」を見せてくれました。お友達同士も仲がよく、泣いているお友達がいると頭を撫でてあげたり、「大丈夫だよ!」と声を掛けてあげたりと、優しい子ども達ばかりでした。この1年大きな怪我がなく安全に過ごせたのは、温かく見守って頂いた保護者の皆様のおかげだと思います。毎日のノートにも細かくお子さんの様子を記入して頂いたり、温かいお言葉をいただく事もあり励まされました。担任一同、感謝申し上げます。

4月からはかっこいいオーロラさんになりますね!ますます成長する姿を見せてもらえるのが楽しみです♬
一年間ありがとうございました。