国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Rainbow Nagano: “May” the force be with you

This week we are sending good energy to all of our our parents & Rainbow kids! Ready or not, here we come! The knowledge of the weather should be learned since it related to our daily lives. An umbrella is necessary if it is rainy so that we won’t get wet and the Teru Teru Bozu is always a sign of wishing a good weather every day so that we can play outside! Therefore, the Rainbow kids had their craft lesson on the weather doll (or Teru Teru Bozu) & DIY umbrella this week!

To kick start the lesson, first we were divided into 2 groups (DIY Teru teru bozu & umbrella group) so that we can take turn to make each craft. For the Teru teru bozu group, we first asked them to roll the newspaper into ball shape (that is the head of the doll), then each of them inserts the paper ball into a plastic bag. After we tied up the bag, we started to color & design the doll. Some of us also included the face features such as eyes, nose, mouth, hair and etc. The Rainbow kids were really creative in this, bright & cheerful Teru teru bozu completed! For the DIY umbrella, we first put on the paint prevention wear, pick the favourite water colors, and design all you can. Check out these umbrellas, aren’t they cute? The umbrellas & Teru teru bozu are now displayed in our classroom, let’s wish for good weather every day!
ISN長野キャンパスレインボークラスの保護者の皆さま、こんにちは!
今週もレインボーのお友達は楽しい1週間をお友達と過ごしました。
それではレインボーのお友達の元気いっぱいな姿をお届したいと思います。

今週のクラフトは、てるてる坊主と傘を作りました。
先ずは2つのグループに別れ、てるてる坊主製作グループ、もう一つは傘製作のグループです、作り終わったら入れ替わりました。
梅雨の時期は室内で過ごす事がおおくなります、そこでテルテル坊主に晴れてたくさん外で遊べますようにと願いを込めて作りました。
新聞紙を丸めてビニール袋に詰め顔の部分を作り、ビニール袋で白い洋服を表現しました。袋の上から好きな色のマジックを使い、顔を描いたり、色を塗ったりし、個性豊かな表情のてるてる坊主が出来上がりました。
最近、は雨の日が多く傘やレインコートを使うお友達も沢山います。傘やコートもカラフルでとても可愛らしく、かっこよく、雨の日も楽しく過ごせそうですね。そこで!てるてる坊主が濡れない様に、雨の日も気分が上がるようにカラフルな傘も作ってみました。
紙皿に筆を使い色を塗っていきました、ピンク、黄色、青、緑とお友達と筆を交換したり、シェアーしながら思い思いに色をつけていきました。途中色が重なり新しい色ができたりとみんなとても楽しそうでした。日本語ではなく、英語で“pink,green”と声に出しながら塗っているお友達もいました。
カラフルで元気がでる素敵な傘が完成しました。作品はクラス内、壁に飾ってありますので是非ご覧ください。

The Rainbow have accomplished another achievement this month! They were able to eat their lunch by themselves. How Amazing! We were able to prepare our own water bottle, put on apron, wait patiently for the foods, use the utensils and clean our table after eating. These pictures are the evidence of them having their lunch at ISN, Yum, Yum, Yummy! Indeed, they are growing each day of their lives. Keep it up!
元気いっぱい活動した後は、みんなが楽しみにしているランチの時間です!
今月は、目標も達成できました!
自分たちで、水筒を取りに行き席につく、お箸、フォーク、スプーンをランチバックから出し、エプロンを自分でつけて他のお友達が準備し終わるのを待つことができ、大きな声で“lunch please” “いただきますthank you for the food”と言えるようになりました。他にも以前は先生達に食べるのを手伝ってもら事が多かったですが、最近は自分で最後まで食べ、お皿の片付けもできる様になってきました。これからも少しずつゆっくりと自分でできる事を増やしていこうね!

Little updates from the walking practice, we are so proud to announce that All the Rainbow kids have passed the walking training! The teachers were able to evaluate their walk this week and we were amazed by their performance. Each of them holds their rope tightly, face forward, listen to the teachers, walk on the white line, raise their hands when crossing the road, stop when the vehicle is coming our way, and enjoyed the walk! This week the teachers witnessed their responsibility of taking care of themselves and other people. For the reward, Play time!
お散歩練習
今週のお散歩練習は、先生達もビックリ‼するくらい上手に歩く事ができました。お友達と並び、ロープを握り、前を向いて歩く、内側のお友達は、白線の上を目安に歩き、外側のお友達は白線のそばを歩く、車が来たら端に避け止まり、通り過ぎるのを待つ、横断報道では手を上げて左右を確認し渡るなど交通ルールを守りしっかり歩いてお散歩することができました。
お散歩中は色々な発見もあります!虫をみつけたり、お花を見つけFlower、大きなトラックをみつけてBig trackと自然と口から英語がでてくるようになりました。今回は、公園の少し近くまでお散歩することができました。
次回のお散歩もどんな発見があるのか楽しみですね!
そしてお散歩練習の後は園庭で沢山身体を動かして遊びました。

Rainbow kids: Park! Wait for us, we are coming!

This is our last week to review our monthly theme: Animals. Once again, we asked each of them to practice the pronunciation of each animal, and they have to tell the name of their selected animals. They really did a good job on this. We will move on to a new theme next week: Our body parts! Until next time, See ya!
今週も先週に引き続きフラッシュカードを使い動物の名前を学びました。
今週は、今月のまとめ、復習をみんなで一緒にしました。始めの頃よりも発音もよく、カードを見せた瞬間英語で動物の名前がでてくるようになりました。
今回も先生と一緒に再度発音、名前を確認した後に1人ずつカードを引き、引いたカードの動物の名前をみんなの前で発表しました。少し難しい発音や名前の動物もいましたが、知ってるお友達が教えてくれたり、助けてくれる場面もありました。今月も皆で楽しく動物の名前を学ぶことができました。
来月は身体の箇所の名前を学んでいきます。

それでは皆さま、素敵な週末をお過ごしください。