国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Shining bright like a diamond (SS April 26-28)

Each day passes by quickly and our beloved shooting star students are getting more independent every day; They are getting more accustomed to doing things for themselves. Unlike in their previous class, they are now being taught to use less help from the teacher and stand on their own feet. But one thing is for sure, the guidance of the teachers will always. be there to support them; the reminders and advice will never vanish until they are fully grown up and ready to spread their wings and fly.
毎日時間がたつのがとても速く感じるなか、SSさんは日々少しづず自立していっています。自分のことは自分でやる、という概念が身についてルティーン化してきたようにも思えます。もちろんできないことをできるようようになるには、大人のサポートが必要になります。先生達はSSさんの成長のために助けが必要な時に手助けできるよう毎日みんなを見守っています。

We have finished the first line of inquiry and have already moved on to the second one which is: Family members have their own roles. We started the unit by engaging the students to share their prior knowledge by answering a role matching worksheet, where they will connect the member to what they think best fits the role. We will be talking more about the roles of each family when we get back after Golden week! It is, for sure, going to be an interesting activity for the students for they will be more aware of what their parents do for them and their family.
LOI1が終わりLOI2「Family members have their own roles」(家族はそれぞれ自分の役割がある)の探究が始まりました。まずは生徒たちがすでにもっている知識を確認するためのマッチングアクティビティをワークシートで行いました。お父さん、お母さん、兄弟、姉妹はどんな役割があるのかを問いました。このLOIも、ご家族のご協力を必要とする課題がいくつかあります。その中でも子ども達は色々学んでいく機会があると思います。ゴールデンウイーク後にもっと深く探究していこうと思っています。みなさまに完成させて頂いたFamily Treeもクラスで発表しました!お友達のFamily Treeと見比べて同じか違うかを話し合いました。ご協力ありがとうございました。

For our craft, The Shooting star students made something special for their moms! Each student taught what things will make their mom happy. After that, they molded clay and make whatever in their imagination become real. They decorated, painted, and put their all efforts to come up with a unique and special gift. We all hope that all the mommies will like their gift. 🙂
クラフトでは、母の日のプレゼントを2週にわたり完成させました。お母さんは何がすきかなぁと考えながらマグネットを一生懸命作りました!クラスで粘土を始めたのもこの時のための練習でした!みんな上手に手を使い色々な形を紙粘土で作りました。そのあとは絵の具で色をつけて、ビーズを飾りました。とってもスペシャルなプレゼントができたと思います。予想した以上に重くなってしまい、マグネットとして使えないかもしれませんが、心がこもった素敵なプレゼント、お家で飾ってもらえると子ども達もきっと喜ぶと思います。

Aside from Mabel, our class mascot in Phonics, they have made friends again with another animal: Giraffe, Turtle, and Monkey. They all represent the kids of letters: Tall Letters, Small and Hanging/Falling letters! We have studied how to identify the group where a certain letter belongs. We are all excited for them to be master writers! They have finished writing the letters A and B, the next stop will be the letter C.
フォニックスでは、メイブルの他にも新しいお友達ができました!キリンさんと、カメさんと、おさるさんです。キリンさんはトールレター、カメさんはスモールレター、おさるさんはフォールレター(ハンギングレター)を表しています。それぞれのレターをどうやって認識するかをクラスで学び一人ひとり前にでて先生に聞かれたレターを書きました。
ライティングではアルファベットのAとBをノートに練習しました。

As Shooting star students experience and learn more, they become like a special gem, a shining diamond in a bucket full of pebbles!
SSさんは、日々色々な事を楽しく学び経験してダイヤモンドのようにキラキラ輝いています🤩

See you all on the next blog! Have a safe and enjoyable golden week, friends!
今週もSSブログを読んでいただきありがとうございます。
長いお休みになりますが、健康に気を付け充実したお休みを過ごしてください!
5月10日、元気で笑顔のみんなに会えるのを楽しみにしています🥰