国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

Shooting Star June 24 – 28

Hello! Thank you everyone for taking the time to read the blog. We enjoy writing about what our students do every week and sharing it with you.

This week has been exciting! We started our new unit of inquiry. The theme is where we are in place and time and our central idea is that people use buildings in their community for different reasons. We’ll be exploring the different kinds of buildings around where we live and what purpose they have. The students will also be taking field trips throughout the unit to different places in our community. We are very excited.
毎週ブログを見ていただきありがとうございます!今週から新しいIBのユニットが始まり、子どもたちの日々の様子をみなさんと共有できて嬉しいです。
今週から8月末までの約3か月間、”Where We Are In Place And Time”というユニットのもと、”People use buildings in their community for different reasons”(人々は様々な理由で地域にあるあらゆる建物を利用する)というセントラルアイディアで探求をします。
様々な種類の建物の名前やそこで働く人々について学んだり、どうしてその建物が地域に必要なのかを考えます。また、消防署や昔の家を見学しに行く予定です。

To introduce the unit we watched a video about different places we go. We also talked about the different buildings around their houses and drew them. Thursday we went for a walk to see some buildings in the Matsumoto area and then Friday we made paper hats for some role playing activities later.
どんな建物が身近にあるだろう?ということで、スクールの周辺の建物や子どもたちのお家の周りにある建物の絵を描くことから始めました。普段何気なく見ている建物、よく利用する建物など頑張って思い出しながら描きました。
木曜日は、普段お散歩しているルートとは違う道を歩き、どんな建物があるか見てきました。工場、会社、クリーニング屋さん、ジムや映画館など様々な建物を発見しました!
金曜日は今後行う予定のロールプレーで使う働く人たちの帽子の色塗りをしました。
UOIの時間には“Where are you going?”という歌を歌っています♪ 子どもたちも大好きな歌で、よく口ずさんでいます!
是非お家でも聞いてみてくださいね。

We had our regular weekly activities but the children also had a medical check up as well this week. In gym class we started using the parachute in class to prepare them for their Sports Day performance. The 4 year old and 5 year old class uses the parachute for their performance. They did a great job and had so much fun!
We hope everyone has a great weekend and thank you again for taking the time to read what is happening in our class.
今週のジムの時間はスポーツフェスティバルで演技するパラシュート(バルーン)の練習が始まりました!大きなパラシュートを前に子どもたちは大はしゃぎ!!けれど、とっても上手にパラシュートを操ることができました。
また、梅雨の時期のクラフトで、雨雲をコットンで作りました。ふわふわのコットンをクルクルと丸めて少し引っ張って紙に張る作業がとても楽しそうでした。好きな色でコットン雲に色を塗り、最後にしずく型に切った紙を雨降りのように紐でつるしました。
クラス前の廊下に飾ってあります。ぜひSSのみんなのアートを楽しんでください!
フォニックスのレッスンでは、今まではアルファベットの文字の音や形などにフォーカスしてきました。今回はそれを踏まえて少しチャレンジングな活動をしました。
教室内にある物を見つけ、その物の単語の音を分けてスペルを考えました。正しいスペルを書ける子どももいたり、それに近い綴りを書けたり、皆とてもよく考えてスペルを書くことができました。今後、このラベルを見ながら、単語を構成する音と文字の関係性を見て綴る練習をしていきます。
算数のレッスンでは先週のまとめとして、1~10までの数字を見なくても書けるかどうか挑戦!みんなとっても上手に数字を書くことができ素晴らしいです!週の後半には11~20の数字の練習をしました。