国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

SS SV Jun 5th-9th

今週は何と言っても、みんなが楽しみにしていた “Bus Trip”がありました!

今年は塩尻にある「林業センター」に行ってきました。

心配されていたお天気も子ども達の思いが通じたのか、青空が次第に広がり、予定していた”Bush Walking”や”Craft”などなど思う存分に楽しんでこれました。

 

さて、今回の遠足の目玉は、、、なんといっても”Bush Walking”!! 普段ではなかなか行くことのない?森林の中1時間半以上かけて歩き回りました!

ムササビの巣箱を見たり、キツネの巣穴を見たり、急な山道を登ったり下ったり、大きな木の幹をまたいだり。

“Why there are many blanches?” “I found pine corns”と子ども達は大喜び!満面の笑みがみられました。

途中広い休憩場所?のようなところで自由遊び時間を設けた際には、鬼ごっこをしたり、松ぼっくりを拾い集めたり、セミの抜け殻を探し回ったり、時間の経つのを忘れて思いっきり遊びました。

目いっぱい体を動かしたら、遠足の目玉第2弾!ママやパパ達が作ってくれたお弁当タイム♪

青空が広がる中、林業センターの外にあるテラス前で美味しい美味しいお弁当を頂きました。

“I have a egg role” “I have rice ball” “Do you have sausage?”とママ達が作ってくれたお弁当を嬉しそうに口いっぱいにほおばっていました。

普段いただいているSchool Lunchとはまた一段と味が美味しかったことでしょう。保護者の皆様ご準備ありがとうございました。

さてさて、もう一つ目玉がありました。みなさんもうご承知かと思いますが “Craft”です。

この林業センターでは事前に予約をしておくと無料で木の廃材など自然のものを使ったクラフトが出来るんです。

今回は小さな木々を組み合わせて、かわいいかわいい森のオーナメントを作りました。

このクラフト、4歳児にはなかなか難しいかな?と思ったのですが、”Its difficult”と言いながらも、みんな一生懸命「こうすればいいの?」「ここに入れるの?」と最後まであきらめずに作っていました。

完成したオーナメントを見て、とっても嬉しそうに、出来た物を両手で持ち、ニッコリと笑っていました。

 

その他、林業センターの中にある展示室の木でできたおもちゃでいっぱい遊んだり、朝から午後まで思いっきり動いて体験して楽しんだ子ども達。帰りのバスの中ではぐっすり。寝てしまう子も多かったです。

素敵な思い出を作ることが出来ました♪

 

PS

今週はScienceのレッスンの一環で外の庭にミニトマトとキュウリの苗を植えました。

これから成長を記録して、夏に美味しい野菜を収穫する予定です。おたのしみに!