国際バカロレア認定校、保育士常駐のインターナショナルスクール

We did it!! Nagano-Aurora/SS

Mr Kevinがお休みに入ったこの2週間は、松本から来たMs Riekoと一緒に過ごしたAuroraとSSさん。みんなでたくさん新しい事をしました!

まずは、来年度のSSクラスに向けて新しい歌を歌い始めました~♪その数、なんと8曲‼ Good Morning song から Jump out word song、フレーズの歌にダンスの曲まで。初めは少し戸惑っていた子ども達ですが、そこはさすがです。すぐに覚えて、毎日元気に歌ってくれていました。中には自由遊び中にも口ずさんだり、先生になりきってフラッシュカードを指さしながら歌っている姿も見られました!

フォニックスでは、2つのアルファベットから音が出来る”Blending Phonics”の中から”sh” “ch” “wh” “th”を覚えました。音が似ているものもあるので、少し難しいですが、アクティビティーを通しながら楽しく覚える事が出来ました!今週に入ると、本の中から “sh” や “ch” などを見つけては、”Look, Ms Rieko. I found “sh.”などと教えてくれました。

こちらはフォニックスカルタゲームの様子。みんなで白熱しました~!

晴れた日には毎日外へ出て遊んだり、公園へ遊びにいきました!Gymでは跳び箱をしたり、音楽に合わせてジャンプをしたり、たくさん体も動かしました。”What time is it Mr wolf?”という、日本でいう「だるまさんころんだ」に似たゲームを紹介すると、とても気に入ってくれたようで、毎回 “wolf game???” “one more time”と言ってはずっと遊んでいました。

お昼寝が無くなった午後は、Station Workをして落ち着いた時間を過ごしています。「リーディングコーナー」「ライティングコーナー」「クラフトコーナー」「アルファベットコーナー」「パズルコーナー」といくつかのコーナーを用意し、一人や二人でやることにより、より集中して取り組むことが出来ています。ライティングでは、鉛筆を持って自分の名前を書く練習を。クラフトコーナーではのりやハサミ、折り紙などをしています。

今日でAuroraさん、SSさんを終了したみんな。来月4月からは待ちに待ったShooting StarさんとMilky Wayさんです!この2週間、目をキラキラさせながらその日を目指して過ごしてきた子ども達。来年度もさらなる成長、活躍をしてくれることと思います。

保護者の皆様におきましては、この一年間ご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願いいたします。